【事故鑑定・全国対応】交通事故・労災事故・作業事故・船舶事故・建物事故・画像解析・車両火災の鑑定・調査・解析など鑑定機構の綾田成樹事務所へお任せ下さい
ドライブレコーダー解析 No.1

 

事故鑑定について

交通事故鑑定 労災事故鑑定 一般事故鑑定
作業事故鑑定 事故鑑定 車両事故鑑定

和田惠秀氏のナレーションによる、事故鑑定についてのご紹介。

車なしでは一日も成り立たないほど車は社会機能で必要不可欠なものとなっており、平均的に一家庭で2台以上の車を所有している現状では、相応に交通事故が発生しています。

交通事故は人、物(車)、環境が要素となって発生し、事故の実態を物語るものは客観的な事実であります。

この客観的な事実を事故調査などで多く把握しその整合性で事故状態を解明し、主観的による内容ではなくだれが見ても共通情報として認識できる結果が解析証明であります。

トピックス

事故調査

4月4日に福島市で車両火災の事故調査をおこなった。車両火災の要素は、国産か外国車か、車種別、使用状況など多種多様であるが、基本的には電気系統を原因とする火災が多い。調査の主眼は発火位置であり、それはボディの焼損色などで見 …

2月11日に岩手県滝沢市で事故による2トンダンプの変形調査を解析グループの佐久間と行った。変形によりダンプの用途が損なわれるため十分に調べた。

2020年1月12日 | 帯広での事故調査

1月9日~10日に帯広に出向いてある事故の調査を行った。帯広は今回で3回目の事故調査で冬に出向いたことは初めてである。それにしても、北海道も暖冬であり雪が少なくて地球温暖化を現実的と思える。

コラム

2020年9月22日 | 一切経山と五色沼

21日に山歩き隊の仲間である堀川さんと一切経山(いっさいきょうざん)に登った。福島の吾妻スカイラインの浄土平から標高1500mの登りやすい山である。山名の由来は、安部貞任が仏門に入って一切経の経本千巻を埋めたという言い伝 …

2020年9月17日 | 「とら」という猫

私は毎朝散歩をする。健康のためと桜の植樹地を見回る楽しみのためである。6月の上旬にいつものように桜の植樹地を歩いていると、猫がヨタヨタと歩いて逃げもせずに横たわった。この姿を見て当たり前でない状態を直感し、近寄ると痩せて …

2019年12月26日 | 初めての開花

私の住んでいる喜多方市下柴地区では、今年の3月に「清流姥堂川」の堤防に桜を約30本植樹した。この桜はアーコレード種であり春と秋に咲く桜で秋は紅葉と重なるため見ごたえが予想される。12月25日にこの桜が一輪咲いておりまさに …

対応エリアは日本全国

鑑定機構は日本全国の調査に携わっております。

これまで調査鑑定に携わった地域

北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県・新潟県・福井県・石川県・岐阜県・静岡県・愛知県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・島根県・岡山県・広島県・山口県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・熊本県・大分県・鹿児島県・沖縄県
(なお、一地域で複数回を含む)

PAGETOP
2001-2019 Copyright © 綾田成樹事務所 All Rights Reserved.