【事故鑑定・全国対応】交通事故・労災事故・作業事故・船舶事故・建物事故・画像解析・車両火災の鑑定・調査・解析など鑑定機構の綾田成樹事務所へお任せ下さい
ドライブレコーダー解析 No.1

 

事故鑑定について

交通事故鑑定 労災事故鑑定 一般事故鑑定
作業事故鑑定 事故鑑定 車両事故鑑定

和田惠秀氏のナレーションによる、事故鑑定についてのご紹介。

車なしでは一日も成り立たないほど車は社会機能で必要不可欠なものとなっており、平均的に一家庭で2台以上の車を所有している現状では、相応に交通事故が発生しています。

交通事故は人、物(車)、環境が要素となって発生し、事故の実態を物語るものは客観的な事実であります。

この客観的な事実を事故調査などで多く把握しその整合性で事故状態を解明し、主観的による内容ではなくだれが見ても共通情報として認識できる結果が解析証明であります。

トピックス

事故調査

2018年12月1日 | 微痕調査2

平成29年12月に名古屋市で発生した軽自動車と普通車の軽微な接触事故の調査を11月30日に行った。軽自動車に残されたわずかな痕跡で衝突状態を解明する。

2018年12月1日 | 微痕調査1

平成30年3月に東京都江戸川区で大型ダンプの前面に他社が接触した軽微な事故の調査を11月18日行った。車体前面に残された微痕から相手車の動きを解明する。

2018年5月31日 | 構築物との接触

平成29年7月に千葉県柏市で発生した構築物との接触事故で接触したか否かが論点となっている。構築物と車体が接触する事故で構築物が固定物か動態物かで残された痕跡の形状は変わる。

コラム

2018年10月17日 | 待たれる桜並木

私は今年、地元行政区の区長を担っている。本来の順番ではないがなかなか引き受けてがいないため1年の限定で引き受けた。区長という立場になると行政区(約96戸)の全体が見えてくる。そのなかで、阿賀川の支流である姥堂川という小さ …

2月25日に放送されたフジテレビ特番「実録!無念を晴らせ!密着!交通事故鑑定人」に出演しました。ドライブレコーダーの15秒に映った客観的な証拠で事故の実態を解明しました。

2017年11月7日 | 会津の紅葉

会津地方の四季の移り変わりは素晴らしい風景が見られる。写真で示した紅葉が見られる場所はあまり人に知られていない秘境の橋から撮影したものでまさに絶景である。新緑も見ごたえのあり雪が解けた春にまた訪ねてみたい。

対応エリアは日本全国

鑑定機構は日本全国の調査に携わっております。

これまで調査鑑定に携わった地域

北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県・新潟県・福井県・石川県・岐阜県・静岡県・愛知県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・島根県・岡山県・広島県・山口県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・熊本県・大分県・鹿児島県・沖縄県
(なお、一地域で複数回を含む)

PAGETOP
2001-2017 Copyright © 綾田成樹事務所 All Rights Reserved.