テレビ出演

1月7日放送されたテレビ朝日の「スーパーJチャンネル」「追跡!真実の行方」に出演。
この事件は2004年2月9日、栃木県さくら市にあるマンションの4階から男児(7歳)が転落死した事故で、当初から過失的な転落事故としてみられたが、落下地点の位置によから何者かに押された事件であると解析した。

事故現場調査

交通事故では事故車や現場が事故を物語る。
12月19日ある事故の現場調査に出向き調査を行った。住宅地の道路状況に加えて駐車車輌と事故車の関連性などを解明するため現場を観ることは重要である。

日本最北端の地

 私の仕事では、事故の調査が必要となれば全国どこでも出向いて調査する。先日は、北北海道のある事故調査に出向き日本最北端地である宗谷岬も訪ねた。
 これで、最南端の沖縄から最北端の北海道まで全国の主な地方に出向いたことになり、この機動的な調査実務は今後も続けることになる。

草刈作業

 私が住んでいる喜多方より30分のところに裏磐梯がある。ここは磐梯朝日国立公園内であり、湖沼が多数ある風光明媚なところである。
 ここに友人が別荘を所有しているが、なかなか手が届かずに「草刈」ができない状態であったので、お手伝いで草刈をして快い汗を流した。
 

農業体験

 
 私は毎朝約一時間散歩する。その散歩コースの途中に「原さん」という専業農家があり、おもにトマト、お米、りんどうを栽培し、今の時期はトマトとりんどうの出荷で忙しいようである。
 その原さんから、りんどう仕分け作業の手伝いを求められて先日手伝った。貴重な体験ができて原さんには感謝している。
 

講演

6月13日、福島市の「コラッセふくしま」で「脳せきずい液減少症患者の集い」が開催されました。私は「交通事故における人間の衝撃耐性」について講演いたしました。

となりの野球少年

 私の家のとなりに、小6と小2の兄弟が住んでいます。二人は地域のソフトボールチームに所属し兄はレギュラーでがんばっています。練習に行くとき、ユニホーム姿で一生懸命に自転車をこいで向かう姿を見ますと何かプレゼントをしたくなり、5月30日、クリネックススタジアム宮城(仙台)での楽天対広島の観戦に連れて行きました。はじめてのプロ野球の試合に驚くことが多くて兄弟で話が弾みました。「となりのひげおやじのプレゼント」に満足したかな。

テレビ番組の収録

  
4月28日。名古屋の中京テレビの招請により、「週刊 コダワリタイム」番組の出演収録を豊橋で行ないました。番組は、田園地域で見通しの良い十字交差点で事故が多く発生しており、その原因を解析する内容です。愛知、岐阜、三重で5月9日午前6時から放送予定です。
  収録が終わり、豊橋の新幹線ホームで「名将に学ぶ人間学」(童門冬二著)を読んでいると、待合室の向いに、将棋の佐藤康光九段が着座したために読んでいた本にサインをいただきました。さらに、ホームで女流の矢内理恵子四段と鈴木環那初段からもサインをいただき、 将棋好きの私には、思いもよらない褒美となりました。ここに本文を記入してください。