【事故鑑定・全国対応】交通事故・労災事故・作業事故・船舶事故・建物事故・画像解析・車両火災の鑑定・調査・解析など鑑定機構の綾田成樹事務所へお任せ下さい
トピックス

サムライ放談

鑑定人「綾田成樹」の連載コラムです。

中秋の南会津

今年から中央公民館の山歩き隊に参加している。これは年4回に渡り近郷の山に登り温泉に入る行事である。今年の最後となる登山は10月2日に南会津の斎藤山に登りいつものように素晴らしい景色を見た。もう紅葉が始まりそして雪深い里と …

サムライ放談44・・あきれた第三者委員会

東京電力福島第一原発事故で横浜市に自主避難していた中学生が転入先の市立小学校でいじめられた問題が報道されて福島県人として心を痛めていた。 この男子生徒は150万円を10人前後の同級生に渡しているが、横浜市教育委員会の第三 …

サムライ放談43・・丸山さんのこと

あの大震災と原発事故から5年7ヶ月が過ぎた。いまでも時々被災地の福島県南相馬市を訪ねてボランティア活動を行っている人がいる。その人は横浜市の在住で元ジャンボ機パイロットの丸山巌さんである。「困った人はほっとけない」として …

サムライ放談42・・湯長屋藩

いま、「超高速!参勤交代リターンズ」の映画が上映中である。私はこの前作である「超高速!参勤交代」も観ており現実離れしたコメディーが何ともおもしろい映画と感心した。そして、今回、参勤交代リターンズが放映されると聞き、いわき …

サムライ放談41・・60半ばの手習い

本来ならばお盆過ぎたら朝夕涼しくなる。しかし今年は台風のためか朝夕の涼しさを感じないし残暑も厳しい。この暑い中、遠くから聞こえてくる蝉しぐれを聞きながら筆をとり漢字を書くがうまく書けない。それもそのはず、書道は小学生の時 …

サムライ放談40・・あきれた首長

政治資金の支出などで公私混同の責任を取って舛添要一東京都知事が21日付けで辞職する。公私混同や公用車の私的利用実態をみると批判されるのは当然で早く辞職すべきであり、猪瀬前知事ともども海外にお粗末な首長をさらけ出した責任は …

サムライ放談39・・子供は国の宝

4月に千葉県市川市で開設予定の保育園が「子供の声がうるさい」として建設中止となった。また、この市川以外にも同様な理由で保育園の開設が断念された案件はあるが社会全体として考えてみるべきである。今日の少子化は誰もが認識してお …

サムライ放談38・・ピカピカの一年生

私は「見守りおじさん」として小学生の通学路の途中まで同行している。この4月から「ピカピカの一年生」が4名も入学しにぎやかになって喜んでいる。今日、少子化が社会問題となっているがこのような小さな地区で4名の一年生には驚く状 …

サムライ放談37・・なんともあきれる話

先のサムライ放談35で島尻北方担当相が所管する北方四島の歯舞(はぼまい)の文字が読めなかったことを取り上げた。これに対して政府は19日の閣議で「読み方を知らないという事実はない」との答弁書を決定した。しかし、島尻北方担当 …

サムライ放談36・・レベルが低い丸山議員の「奴隷」発言

このところ政治家の無責任は発言が続いており、前回では丸川環境大臣の発言を取り上げたがさらに二つの問題発言があった。それは高市総務大臣が電波法では「電波停止」の権限は総務大臣にあるとし、政府が要請しても放送局が番組内容を改 …

1 2 3 5 »
PAGETOP
2001-2017 Copyright © 綾田成樹事務所 All Rights Reserved.