【事故鑑定・全国対応】交通事故・労災事故・作業事故・船舶事故・建物事故・画像解析・車両火災の鑑定・調査・解析など鑑定機構の綾田成樹事務所へお任せ下さい
トピックス

サムライ放談

サムライ放談35・・あきれた二人の女性大臣

丸川珠代環境大臣は、7日長野県松本市の講演で年間追加被ばく線量の1ミリシーベルトについて「何の科学的根拠もなく時の環境大臣が決めた」と発言した。この1ミリシーベルトは当時の民主党政権が国際放射線防護委員会(ICRP)の勧 …

サムライ放談34・・浪曲師国本武春さんの死を悼む

12月25日の朝刊で浪曲師国本武春さんの死亡記事が掲載されており驚いた。5年ほど前にこの会津で国本武春さんの浪曲を聴く機会を得て、初めて聞く浪曲に節回しや声の張りに感銘したのである。それ以来、浪曲の奥深さに魅せられて国本 …

サムライ放談33・・鶴岡のおじさん

山形県鶴岡市立羽黒第四小学校でも少子化が進み同校が隣の小学校と統合され閉校することが決まった。 この小学校に41年 間に渡り「図書費に使って下さい 」として匿名で毎月寄付を送り続けた男性がいる。この学校では「おじさん文庫 …

サムライ放談32・・COP21(パリ協定)の成果

12月13日の未明に、パリで開かれていた国連気象変動枠組み条約の第21回締結会議(COP21)で196ヵ国および地域が参加して温暖化対策(パリ協定)が全会一致で採択された。このパリ協定では産業革命前からの気温上昇を「2度 …

サムライ放談31・・地球温暖化に待ったはない

例年ならば会津地方では初雪が降るころでありそれが根雪となる。ところが、今年は雨しか降らず地球温暖化と思われる。 このような現象は各地で起こっており100年後の平均気温は今より最大で約6.4度上昇すると言われている。よって …

サムライ放談30・・いで湯の紅葉

先日、滋賀県から北陸道周りである依頼人の男性が当事務所に来訪した。依頼人の父親が平成22年に交通事故に遭い25年3月に鑑定書を提出したが現在も裁判中である。今回、鑑定依頼人がわざわざ会津まで出向いた理由は当事務所の数多い …

サムライ放談29・・車輌火災鑑定の立場から

 95年に大阪市東住吉区の民家火災で当時小6の女児が焼死した事件が発生し、殺人罪などに問われた母親と内縁の夫に対して、大阪高裁は10月23日に再審開始を認めその後両名は釈放された。  私はこの事件を詳細に承知しておらず今 …

サムライ放談28・・子供たちの成長

私は約4年前から地元の小学生の集団登校で「見守りおじさん」として途中まで同行して見送っている。4年前に始めたころは子供たちに「おはよう」とあいさつしても返事はかえってこなかったが、根気づよく続けていたところ、一人またひと …

サムライ放談27・・雪国の子供たち

私は地域の子供の登校に付き添う「見守りおじさん」のボランティアを続けている。この寒波で会津北部地方では約70cmの積雪であり、今朝は吹雪いて登校も大変だなーと思っていたが、子供たちはいつものとおりに集まり元気よく学校へ向 …

サムライ放談26・・里の秋(飯豊山の初雪)

会津の紅葉はとてもうつくしい。その紅葉も里まで降りてきてつぎに冬の雪囲いの時期となった。そして福島、新潟、山形にまたがる飯豊連峰にはすでに初雪が降りさらに猪苗代湖にまた白鳥が来る時期である。 時はめぐり、四季が移り変わる …

« 1 2 3 5 »
PAGETOP
2001-2017 Copyright © 綾田成樹事務所 All Rights Reserved.