11月1日から3日まで、東海地方の2県で別々の車両火災事故を調査したが、このように焼失した車両を続けて調査することはまずあり得ない。この両事故でも、火災に至る以前の衝突が重要な論点である。