2月11日に岩手県滝沢市で事故による2トンダンプの変形調査を解析グループの佐久間と行った。変形によりダンプの用途が損なわれるため十分に調べた。