4月4日に福島市で車両火災の事故調査をおこなった。車両火災の要素は、国産か外国車か、車種別、使用状況など多種多様であるが、基本的には電気系統を原因とする火災が多い。調査の主眼は発火位置であり、それはボディの焼損色などで見分ける。