12月25日の朝刊で浪曲師国本武春さんの死亡記事が掲載されており驚いた。5年ほど前にこの会津で国本武春さんの浪曲を聴く機会を得て、初めて聞く浪曲に節回しや声の張りに感銘したのである。それ以来、浪曲の奥深さに魅せられて国本武春さんの浪曲をもう一度聞きたいと願っていたので残念である。バラードからロック調まで多彩な語りが人気を呼び現代浪曲をけん引しており惜しい人物がまたこの世を去った。