私は今年、地元行政区の区長を担っている。本来の順番ではないがなかなか引き受けてがいないため1年の限定で引き受けた。区長という立場になると行政区(約96戸)の全体が見えてくる。そのなかで、阿賀川の支流である姥堂川という小さな川が行政区内を流れている。その堤防側帯地は何も利用されずに草が茂るだけの遊休地があり、所有者の福島県から借り受けることができたため、来年春に桜を30本植樹する計画である。その桜の品種を選ぶにあたりあれこれ迷ったが、郡山市の逢瀬川沿いに植えられた桜が「アーコレード」という品種で春と秋に咲く桜との情報を得た。さっそく、この桜を来年植樹することを皆と決めた。