私の住んでいる喜多方市下柴地区では、今年の3月に「清流姥堂川」の堤防に桜を約30本植樹した。この桜はアーコレード種であり春と秋に咲く桜で秋は紅葉と重なるため見ごたえが予想される。12月25日にこの桜が一輪咲いておりまさに秋に咲く桜でもあることを伝えている。今後、このような二季咲きの桜を追加植樹していく予定であるが「下柴二季さくら」と呼ばれるだろう。