愛知県瀬戸市で発生した原付バイクと乗用車の衝突で、原付バイクの運転女性が亡くなり、その遺族が乗用車運転手の不起訴処分に対して鑑定書(平成13年3月30日)を添えて検察審査会に異議を申し立てた結果、平成15年1月14日に「不起訴処分は不当」の議決が出された。